Finale — Director's Cut(フィナーレ〜ディレクターズ・カット〜)

Scoop, 2000/01, oil on jute, 120 x 160 cm © Leiko Ikemura and VG Bild-Kunst Bonn, 2021. / Photo: Lothar Schnepf.

フィナーレ。このタイトルこそがすべてです。終わりを迎えようとしているものがあります。それは1994年4月1日から2022年3月31日まで、プファルツ地域連合のもとプファルツギャラリー・カイザーラウターン美術館の運命を導くことであり、今も続く館長としての私の仕事でした。

ディレクターズカット。美術館のコレクションを拡充・形成することは美術館館長の仕事のなかでも最もすばらしく重要なことに位置づけられるでしょう。数多くの見本市や展示会に足を運び、アーティストと出会い、交流することは、美術館に新たな作品を収蔵する好機へとつながります。アーティストやコレクター、ギャラリーからの当館への寄付も多岐にわたります。本展では私にとって思い入れのある作品のごく一部が展示され、私の正式な退官への大いなるフィナーレを飾るものとなりました。

出展アーティスト:Marc Angeli, Bernard Aubertin, Joannis Avramidis, 馬場康貴, Leo Breuer, Karl Buchheister, Helmut Dirnaichner, Otto Dix, Felix Droese, Werner Haypeter, Carmen Herrera, イケムラレイコ, Eva Jospin, Michael Kidner, Walter Leistikow, Eric Levine, François Morellet, Lon Pennock, Charles Pollock, Richard Pousette-Dart, Karin Sander, Robert Schad, Hermann Scherer, Phil Sims, Max Slevogt, 田中信行, Fritz Winter, Remy Zaugg, Jerry Zeniuk

館長:ブリッタ・E・ブールマン博士

出典:プファルツギャラリー・カイザーラウターン美術館

カタログ(Dr. Cantz’sche Verlagsgesellschaft刊)

 

Museum Pfalzgalerie Kaiserslautern
(プファルツギャラリー・カイザーラウターン美術館)
Museumsplatz 1
D-67657 Kaiserslautern
www.mpk.de/kontakt.html

 

 

カタログ情報詳細
タイトル: Finale - Director's Cut - Einblicke in das Wachsen einer Sammlung
ISBN: 3969120438
著者: Sören Fischer, Svenja Kriebel, Andrea Löschnig, Annette Reich.
出版社: Dr. Cantz’sche Verlagsgesellschaft mbH & Co. KG
160 p.
03.11.2021
ハードカバー、ソフトカバー