Haus des Papiers. Bildende Papierkunst(紙の家・紙のファインアート)

Kitsune Woman, 2021 © Leiko Ikemura. / Photo: Leiko Ikemura.

紙の発明以来、人々はこの素材に魅了され感銘を受けてきました。
繊細でそして同時に力強い紙。描く土台として、あるいはそれ自体ひとつの素材として。
創作過程で用いられ、芸術的にかたちづくられ、そしてべつの集合体となってしまうほど残酷なまでに変形させられる…その可能性は無限大です。
芸術において紙ほど感覚的で存在感があり、変化に富む素材は他にありません。
そんな紙のための家をつくります。

出展作家:Ketuta Alexi-Meskhishvili, Burcak Bingöl, Monica Bonvicini, Astrid Busch, Thea Djordjadze, Aleksandra Domanovic, Lars Eidinger, Goekhan Erdogan, Christiane Feser, Andrea Grützner, Katharina Hinsberg, イケムラレイコ, Ismene, Lindsey Landfried, Alex Lebus, Guy Lougashi, Max Marek, Ulrike Mohr, Jana Schumacher, Annegret Soltau, Rosemarie Trockel, Wolf Vostell

開館時間(新型コロナ対策規則について都度ご確認ください):
金曜日~日曜日:10:00~17:00
毎月最終水曜・木曜:13:00~20:00
祝祭日は営業時間が異なる場合があります。

出典:Haus des Papiers


Haus des Papiers(紙の家)
Seydelstraße 30 (Ecke Elisabeth-Mara-Straße)
10117 Berlin
www.hausdespapiers.com