Leiko Ikemura: Usagi in Wonderland(イケムラレイコ展 - うさぎ・イン・ワンダーランド)

Trees out of Head, 2015/20, bronze © Leiko Ikemura / VG Bild-kunst Bonn, 2021.

「私のメッセージは視覚的で感覚的なものなので、見る人はきっと、とても自由に解釈できると感じられると思います...この展覧会はただ作品を展示する場としてではなく、アートとともに呼吸できるような空間として作っています」
引用元:イケムラレイコ

イギリスで初となる日系スイス人アーティスト・イケムラレイコの展覧会では、選び抜かれた絵画、彫刻、ドローイング、写真作品が展示されます。イケムラ自身によって30年のキャリアの中から選ばれた50点の作品です。彼女の作品は子供のような純粋さで私たちの想像力に訴えかけてきます。

本展の主要なテーマは、人間、動物、植物、鉱物といった自然のあらゆる側面が永遠の生命の輪のなかでつながっていることです。イケムラレイコは幻想的な人物や原始的な風景をつうじて、もろさやはかなさ、ゆっくりと変わってゆく進化といったことがらを探求しており、共感可能でグローバルな視点からの環境問題への取り組みともなっています。

うさぎはイケムラの作品に繰り返し登場する神秘的なモチーフであり、復活、豊穣、再生を表しています。2021年秋にセインズベリーセンター彫刻公園に設置予定のブロンズ彫刻「うさぎ観音」はそのゆったりとしたスカートの下にもぐりこむことができるようになっており、来場者に避難シェルターを提供するような作品となっています。

この展覧会は「日英文化季間」に合わせ、セインズベリー日本藝術研究所と共同で企画されました。

後援:グレイトブリテン・ササカワ財団、ヘンリー・ムーア財団、日英文化季間セインズベリー日本藝術研究所

開館日:
火曜日〜金曜日:午前9時〜午後6時(カフェ:午前9時〜午後4時30分)
土曜日・日曜日:午前10時〜午後5時(カフェ:午前10時〜午後4時)
月曜日休館(祝日を含む)

パンフレット2021年夏版:ページ1 / ページ2

出典:セインズベリーセンター

 

Sainsbury Centre(セインズベリーセンター)
University of East Anglia,
Norfolk Road, Norwich NR4 7TJ
tel. 01603 593199

https://www.sainsburycentre.ac.uk/